ブログ

空室対策の予算の設定方法と捻出方法!

前回は「防犯対策・オートロック化をどうするか」でした。

小予算でも防犯対策の手立てはあります。

入居希望者に「防犯面も考慮された物件」とアピールしていきましょう。

 

第21回は「空室対策の予算の設定方法と捻出方法」です。

良くあるのが「半年も空室が続くのだったら、3か月分の家賃分で何か空室対策すればよかった」というものです。

とはいうものの、空室対策費の予算設定ができないと何をするかも考えられませんよね。

では、空室対策の目安はいくらなのでしょうか?

ズバリ言いますと、家賃の1ヵ月分です。

なぜかという理由は明確に説明できません。

満室安定経営している大家さんたちの考え方をまとめると、この金額になります。

少なくないか?と感じた大家さんは鋭いですね。

少なく感じるのは原状回復費とは別だからです。

原状回復は当然の話で、+αの部分が空室対策となります。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!
The following two tabs change content below.
ページ:

1

2 3