ブログ

空室を作らないポイント!

前回は「空室対策の予算の設定方法と捻出方法」でした。

空室対策の予算は原状回復費とは別に、家賃の1ヵ月分が目安となります。

また、空室対策費は、家賃以外の収入を増やすことで捻出しましょう。

 

第22回は「空室を作らないポイント(ハード編)」です。

最大の空室対策は、そもそも空室を作らないことです。

上手に経営している大家さんたちは、満室でも気を緩ませません。

彼らはどのようなことをしているのでしょうか?

それは、言葉は悪いのですが、釣った魚にも餌を与えることなのです。

そして入居待ちを作ることです。

なぜなら、いったん退去となると大きな出費になります。

であれば、少額の投資で入居者に喜んでもらい長期入居に導くことが得なのです。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!
The following two tabs change content below.
ページ:

1

2 3