ブログ

■物件プロフィール

住所:東京都北区

交通:各駅停車駅徒歩8分

物件:1LDK・木造3階建・平成24年1月完成

家賃:10万円前後

 

■大家さんプロフィール

年齢:30代

性別:男性

職業:会社員

 

第5回のテーマは「新築時のよくある失敗で表に出ないこと」です。

今回の失敗は、正直に言うと、些細なものではあります。

何かというと、外構工事の失敗です。

 

外構工事は、建物以外の外部廻りの工事です。

この工事費は全体の建築費との割合でいうと数%でしかありません。

そのため外観や室内に比べて軽視されがちで、だいたいのイメージと超概算の見積もりだけで新築工事が進みます。

その結果、次のような失敗をしやすいのです。

・電気メーターが玄関上に無造作に設置される

・エントランス周辺にゴミコンテナ・ガスメーター・エアコンの室外機が無造作に並ぶ

・エントランス手前の床に水道メーターの水色の蓋が無造作に並ぶ

・不動産会社の募集・管理看板が建物の雰囲気を損なうデザインや大きさ・場所に設置される

・建築士・現場監督・職人の間の指示のミスから図面とは違う工事や現場判断の工事で施主の意向に反するものにされる

1つ1つを見ると、本当に些細な失敗のように感じます。

しかし、新築したことのある大家さんなら「私と同じだ!」と共感してくれるでしょう。

今回、失敗の根本的な原因を解説することで、もっと大きな失敗をしないための教訓としたいと思います。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!
The following two tabs change content below.

大友 哲哉

東京大家塾主宰東京大家塾合同会社
はじめてセミナーを受講される方の割引受講のご案内はコチラ(定価10,000円→税別5,000円)※期間限定割引キャンペーン中
ページ:

1

2 3