ブログ

 

これからも家族と楽しく豊かに暮らす
ワークライフバランスを築きたい方のため
東京大家塾を主宰している大友哲哉です。

自分たち家族が楽しく豊かになりたいなら
入居者さんもシングルではなく
ファミリー向けに喜ばれる住まいを提供しよう!

そう考え研究を続けています。

 

引き続き、ファミリー向け物件で
私が研究し実践した取り組みを
レシピ集としてシェアしていきます。

とってもカンタンなことから
新築するときでないとできないことまで
多種多様にあります。

1つでも、

「私にもできそう!」
「今度やってみよう!」
「そうやってアピールすればいいんだ!?」

そう思ったら実践して、

ず〜〜〜っと空いていた部屋に
入居者さんが入って
感謝されたら嬉しいですよね。

 

地震の時にキッチンの上からモノが落ちないように

地震の時に怖いのは、
建物が倒壊することよりも、
家具・家電の転倒。

それとガラスや陶器が割れること。

 

例えば、キッチン上部の収納から
お皿などが落ちて割れて散乱すると、
避難する時にケガをすることも。

ましてや子どもがいるなら、
大人以上のケガをしてしまうことでしょう。

そこで、欲しいのが、耐震ロック。

地震の時に扉がロックすることで、
中のモノが落下することを防ぐことができます。

近年の設備としては標準装備ですが、
築古物件にはないものがほとんど。

そのときは後付けもできますので
対応してもいいですね。

子どものいる家庭や
いずれ子どもと暮らすであろう
入居者さんに向けてアピールしたいですね。

 

今回の記事を参考に、
あなたの不動産投資の
成功率を高めてくださいね。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!