ブログ

これからも家族と楽しく豊かに暮らす
ワークライフバランスを築きたい方のため
東京大家塾を主宰している大友哲哉です。

 

今はファミリー賃貸を研究していますが、
方法は一つではないので、
不動産は広く浅くアンテナを立てています。

 

そんな中で今回のテーマはこちら!

 

超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術

超・箇条書き

超・箇条書き

箇条書きで本一冊になるなんて・・・と思いましたが
手にとってなるほどナットク!

私は、セミナーのレジュメなどを
作成する機会が多めなのですが

うーん。イマイチまとまりがないんだよな〜。
うーん。イマイチわかりづらいんだよな〜。
うーん。イマイチ真剣味が伝わらないんだよな〜。

と感じることがほとんど。

そこからウンウンうなりながら
ブラッシュアップしていくのですけれど

この作業はけっこう辛いものです。

本書では、大きく3つのポイントで解説されていました。

レジュメ作成がはかどる3つのポイント

  1. 構造化
  2. 物語化
  3. メッセージ化

と3つキーワードを覚えて・・・使いこなせなければ!

ということで、自分用に作成した
チェックリストをシェアします。

超・箇条書きによる企画書を磨く20の質問シート

 

構造化されているかチェックできる5項目

全体を把握しやすいように
まとまっているのかをチェックできる
質問を5項目にまとめました。

  1. 自動詞( そのときの状態)を伝える文と、他動詞(誰かが何か に影響を与える行為)を伝える文が混在していないか?
  2. 体言止めを使っていないか?
  3. 時間軸が整理されているか?
  4. 「さまざまな」「いろいろな」「多くの」という言葉を使っていない か?
  5. 箇条書きの数を明示しているか? 

 

物語化されているかチェックできる6項目

読み手の立場に合った
内容になっているのかをチェックできる
質問を6項目にまとめました。

  1. まず「読み手」の期待に答えているか?
  2. 「読み手」の背景や経緯の理解度に合わせた順序になってい るか?
  3. 全てを網羅しようとして冗長になっていないか?
  4. 一般名詞を使っていないか?
  5. どうしても抽象度が高い文になるなら例はあるか?
  6. 氏名や会社名や部署名やグループ名が入っているか?

 

メッセージ化されているかチェックできる4項目

で、何なの? で終わらせないための
質問を4項目にまとめました。

  1. 前提条件(あたりまえのこと)を明示していないか
  2. NGワードを使っていないか(改善する・見直す・推進する・最 適化する・バランスをとる・徹底する・強化する・実行する)
  3. 重要な部分を強調されているか?例)・・・をせず、・・・する。 例)・・・より、・・・だ。例)・・・から、・・・になる。
  4. 程度を表す言葉を使っていないか?(約・数社・数多く・大き な・たくさんの)

 

超・箇条書き「10倍速く、魅力的に」伝える技術のリンク

この技術は、例えば、
不動産の専門家や業者とやりとりするときに
次の3つの効果が期待できます。

  1. 必要な情報を簡潔にまとめて伝えられる
  2. 相手が忙しくても読んでくれる
  3. しかも相手が行動してくれる

一読して、私のチェックリストを元に、
あなたが使いやすいチェックリストに
置き換えて活用するといいと思います!


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!