ブログ

これからも家族と楽しく豊かに暮らす
ワークライフバランスを築きたい方のため
東京大家塾を主宰している大友哲哉です。

自分たち家族が楽しく豊かになりたいなら
入居者さんもシングルではなく
ファミリー向けに喜ばれる住まいを提供しよう!

そう考え研究を続けています。

 

今回は私の研究材料を紹介します。

私が実践していることは
自ら考え出したものというより

すでに他の方が情報を収集したり
研究したりしたものがベースにあります。

あなたも、もっと研究したい!

と感じましたら、より詳しい資料や
専門書に当たってみるといいですね。 

子連れファミリーにうれしいお宿|観光業界に伝えたいママ目線の100項目(ミキハウス子育て総研)

前回に引き続き、
著者は、ミキハウス子育て総研株式会社、
代表取締役社長の藤田洋さん。

ママ目線の宿がテーマ。

 

子連れファミリーにうれしいお宿のテーマは<宿>

ですので、直接、賃貸住宅の話はありません。
それでも、ママ目線を学ぶことができます。

ママ目線がこうなら賃貸住宅も
こうしたらいいかもしれない?

と、気づきを得られます。

 

子連れファミリーにうれしいお宿の目次

  1. 子連れお出かけ事情
  2. 子連れお出かけ、阻害するものは何?
  3. 子連れ歓迎のお宿づくり100のポイント
  4. 「ウェルカムベビーのお宿」認定事業の概要
  5. 先輩ママに聞いたお出かけのコツ
  6. 「ベビーズヴァカンスタウン」選定プロジェクトとは?

 

本当は知りたい賃貸住宅の3つのポイント

賃貸なら次のようなポイントを知りたいのですが、
本書には、当たり前ですが、ストレートな記載はありません。

  1. 賃貸物件のリフォームのポイント
  2. 賃貸住宅を新築するときのコスト削減のポイント
  3. 入居募集をするときのポイント

それでも、やはりミキハウスさんならではの
ママ目線のポイントは勉強になります!

これを賃貸物件に置き換えて・・・と
研究材料にさせていただいています!

今回の記事を参考に、
あなたの不動産投資の
成功率を高めてくださいね。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!