ブログ

常識的にはシングルタイプのほうが
ファミリータイプより部屋数を増やせるので儲かります。

ですが、居住年数や
需要と供給バランスを考えると

実際どうなのだろう?

と疑問に思い、
ファミリータイプの研究をしています。

今回のテーマはこちら!

 

シングルでもファミリーでも対面キッチンが人気のワケ

対面キッチン。今風です。人気です。

ですが、昔ながらの大家さんや
不動産会社さんは

でも、対面キッチンって、どうなの?

と疑問に思っている方が
大勢いるものです。

あなたも、そんな一人ではないでしょうか?

実は私もそうでした。

 

対面キッチンのデメリット=居室が狭くなる

そうなのです。

対面キッチンにすると、
居室が狭く感じてしまいます。

業界の伝統(?)として

内見したときに
広〜〜〜い空間を

スコーーーンっと見せるのがいい!!

という風潮があります。

ですので、対面キッチンのように、
空間の中途半端な位置に

キッチンがあるとマイナスなのです。

 

ネット時代の口コミの恐ろしさ

その一方で、検索した結果を
ご覧ください。

対面キッチンを選ぶ理由を。

 

ファミリーならリビングから孤立することを
嫌って対面キッチンがいいとなっています。

一人暮らしでも、
来客時に孤立するのを敬遠されています。

確かに、友達がきているのに、
キッチンで一人ってのは嫌なものですね。

 

子育てにファミリーにも対面キッチン

ましてや小さい子どもがいたら?

キッチンにいる時間は長いものです。

しかもキッチンは小さい子どもにとって
危険なものであふれています。

となると、対面キッチンで、
顔をあげれば子どもの様子が見える!

そんな対面キッチンはすばらしいですよね。

ファミリー向け賃貸を新築するなら
断然、対面キッチンですね。

 

今回の記事を参考に、
あなたの不動産投資の
成功率を高めてくださいね。

 

 


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!