ブログ

これからも家族と楽しく豊かに暮らす
ワークライフバランスを築きたい方のため
東京大家塾を主宰している大友哲哉です。

今は主にファミリー賃貸を研究していますが、
方法は一つではないので、
不動産は広く浅くアンテナを立てています。

そんな中で今回のテーマはこちら!

 

懲役刑の大家さん63名に急増中

親の不動産を管理している方の危険度診断をリリースしました。

診断結果を見ると、93%の方が危険な状態のようです。

わかりやすさ・危険性の認識を優先していますので正確性については大目にみてくださいね(汗)

 

相続(税)対策の前に必要な対策

親の不動産を管理していて、

相続のこと(遺産の分け方や手続きのこと)や
税金のことをどうしたものかと

問題意識のない方はいないでしょう。

 

ところが、相続発生より前に、
もっと重要な問題があるのです。

そこに意識のない方が
以外と見受けられます。

 

独自の研究により、3つの質問で、
判断できますので、

この機会にお試しくださいね。

親の不動産を管理している方の危険度診断

 

親名義の通帳や印鑑を自由に使う状況の危険度

特に心配なのは親名義の通帳から
自由にお金を出し入れしている方。

便宜上、仕方ないのですが、
その状態がマズイってことは
認識しておいてほしいな〜

ってのが診断サービスを
作り始めたキッカケです。
いかがでしょうか?

 

大友哲哉のホンネ:遺言は死後のこと。大事なのは生前。

J−REC公認不動産コンサルタント大友哲哉

J−REC公認不動産コンサルタント大友哲哉

私も嫌です。

人様のご両親の亡くなったら〜
なんて話をするのは。

ですが、それで困ってからは遅いので
情報発信しています。

困ってからは打てる手が
ほぼ、ないのですから。

そういう相談を2万件以上受けてきたので

まだまだ私の情報発信能力は
微々たるものだと反省です。

診断サービス、ほかのお友達にも
教えてあげてくださいね。

 

ご両親の不動産を管理している方の危険度チェック

ご両親の不動産を管理している方の危険度チェック|クリックで診断スタート!!


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!