ブログ

これからも家族と楽しく豊かに暮らす
ワークライフバランスを築きたい方のため
東京大家塾を主宰している大友哲哉です。

自分たち家族が楽しく豊かになりたいなら
入居者さんもシングルではなく
ファミリー向けに喜ばれる住まいを提供しよう!

そう考え研究を続けています。

 

引き続き、ファミリー向け物件で
私が研究し実践した取り組みを
レシピ集としてシェアしていきます。

とってもカンタンなことから
新築するときでないとできないことまで
多種多様にあります。

1つでも、

「私にもできそう!」
「今度やってみよう!」
「そうやってアピールすればいいんだ!?」

そう思ったら実践して、

ず〜〜〜っと空いていた部屋に
入居者さんが入って
感謝されたら嬉しいですよね。

今回のテーマはコチラ!

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)で太陽熱の侵入を防いで涼しく快適に

Low-e複層ガラス

Low-e複層ガラス

子どもは体温調整が未熟なので
室内の温度の変化には注意したいもの。

主にエアコンが役割を果たすものですが、
電気代も気になるものですよね。

そこで新築なら
Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)を採用。

太陽熱の侵入を防ぐので、
室内が暑くなりにくくなります。

中古でも遮熱シートで対応できます。

子どもにも家計にも優しい住まいになりますね。

大友哲哉のホンネ)新築なら複層ガラスは当然のスペック

 

いまどき、新築なら複層ガラスは標準です。

ですが、標準すぎて、
遮熱機能などをアピールするのを
忘れているようです。

新築だから満室になるのは昔の話。

新築でも、しっかりと
利点をアピールするのを
忘れてはいけません。

 

もし、新築なのに空室にお困りなら、

近日、訪問コンサルティングサービスも
スタートさせますので
メルマガ登録しておいてください。

メルマガ登録

今回の記事を参考に、
あなたの不動産投資の
成功率を高めてくださいね。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!