ブログ
法定更新制度

法定更新制度

貸主が借家契約を更新しない場合
借地借家法が借家契約を更新
契約期間は期間の定めのないものに
期間の定めなし→貸主は正当事由でいつでも解約可
だが正当事由が認められるのは極めて稀

事実上、貸主側の意思で契約を終了させることは不可能

 


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!