ブログ

先日新築物件の第1号の契約をしました  v(^-^)v

未完成物件なので、物件契約時に未完成の部分の説明を入居予定のお客様に説明する必要があります。

まだ実際の物件を見れないので、物件を詳しく説明するために資料を準備します。

当日に説明した内容はこんな感じです。

・写真
 外観→外構→エントランス→共用廊下→共用屋上

 部屋からの実際の眺望写真

・外構完成予想図
 自転車置場やゴミ置場の位置の説明

・室内
 間取り図や室内の仕様書やイメージ図

お客様は、室内のイメージと眺望写真が気に入って何度も見返しておられました。

完成したら実物見せられるようになるので、また実物は実物でどんな反響があるのか楽しみです。(^^)♪


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!