ブログ

先日、家賃保証会社で3番目に古い会社の督促担当者と
情報交換を行ないました。

フォーシーズ株式会社
http://www.4cs.co.jp/index.html

当社の管理物件、大家塾会員さんのトラブル事例だけでなく、
もっと広くトラブル事例を収集するためです。

担当者、いつもの格好で登場しました。

いつもの格好というのは、

 防弾チョッキ・防刃チョッキ、防刃手袋等の制服

です。

必要となる機会は、ごく稀にですが、あるそうです。

でも、それほど威圧感はなかったです。
ATMの現金回収にきた警備員みたいな感じです。

とはいうものの、
99.9%の家賃滞納者は、話せば分かってもらえるとのこと。

いかに早期に話し合いの機会を設けるかがポイントになりますね。

そのほかの保証会社からの情報も収集しました。
これらの情報は、11/7(土)のセミナーでお話いたします。

追伸

ちなみに・・・

保証会社で倒産のウワサが何社かあります。

私はてっきり、あの会社だと思っていたら、
そこよりもあそこの会社のほうがマズイとか。

気になる方には、
セミナーの後の懇親会か、
大家塾と提携している「大家さん学びの会(R)」のSNSにて。

大家塾に入会すると、学びの会のSNSにも参加できます。
すでに学びの会の会員さんは、
大家塾には特別価格で入会できます。

▼大家塾入会案内 ※5回に分けたメールでご案内します。
http://www.ooyajuku.com/neo/usrctrl.php?mag_id=8


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!