ブログ

【10級】スリッパを置く

東京大家塾の「空室対策・段位認定コース」の【10級】は、「スリッパを置く」となっています(笑)。ちなみに、東京大家塾に6ヶ月以上在籍している会員さんの空室率は0.9%です。

この時期は、フローリングが冷たいので、スリッパがないと足が冷たくて、ゆっくりじっくり内見ができないのです。そもそも内見者は、年間で数十万円から数百万円にもなるお金を払ってくれる大事な見込客。スリッパくらい用意しておきたいものです。

え? スリッパは不動産会社の営業マンが持ち込む”だろう”から大家が用意する必要はないって? それが事実ならいいんですけどね。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1589693911078426&set=a.206921746022323.45493.100001134986020&type=3


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!