東京大家塾4月の定例会セミナー

第1部)民法改正〜
施行前に大家さんが知っておきたい重要ポイント20ヶ条

今月は、会員限定となり、一般の方は受講できません。

六法全書

なぜ、今、民法の改正セミナーなのか?
そして、このセミナーを受講して得られることは?

民法の総則の一部と債権法が変わるということは、
大家さんと賃借人さん、保証人さんとの契約のルールが今までと変わってくる!

物件を購入するときの売主と買主のルールなんかも変わってくる!

もしかしたら結構大変なこと!(約120年ぶりに変わったのだから確かに大変なことです)

 

建物(部屋)を貸すことを生業にしている自分たちにとって、
建物を買い換える時の売買の契約当事者になる自分たちにとって、

これら民法の改正は有利になるのか?不利になるのか?

それとも、あんまり関係ないのか?

法律学者の先生が書いた分厚い難しい本を、頭を掻きながら何日もかけて読まなくても、

このセミナーを受講することで、

笑いながら

90分で判断できる知識が身につきます! 

講師プロフィール

資格試験講師兼試験勉強エンタテイナー 石坂久氏

バブル期に医大教授だった父が大量に購入した不動産の管理を行ったことをきっかけに不動産の世界へ入界。賃貸管理業・売買仲介業・不動産競売及び分譲マンション管理業を経験した、不動産ビジネスの実務をそれなりに知っている資格試験・セミナー講師。

不動産競売においては、当時、東証一部上場の株式会社アトリウム社の協定店として、約10年にわたり、年間100本を超える物件調査を請け負い、不動産の商品化にあたって非常に重要な権利関係及び法令上の制限の知識と、貴重な経験を習得。分譲マンション管理業者では、マンション管理組合の理事会・総会や工事受託のサポート業務、管理に付き物のクレーム対応等の業務を受任。また、簿記の資格を活かしてマンション管理組合会計の責任者を勤めた。

【保有資格】

  • 宅地建物取引士
  • 管理業務主任者
  • マンション管理士
  • 競売不動産取扱主任者
  • 法務大臣認証ADR調停人認定調査員
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 全国経理学校協会簿記能力検定上級

 

第2部)ダメ元でOK!! もらいそびれている保険金を手に入れよう!!

契約約款イメージ

先月に続き、またしても保険がテーマ。

今回の対象保険は以下の通り。

  • 大家さんの火災保険
  • 大家さんの地震保険
  • 大家さんの自宅(持ち家も賃貸も)の家財保険
  • 入居者さんの家財保険

この中で
もらいそびれている保険金が
ないかどうか

ダメ元

でいいのでチェックしましょう!!

という趣旨となります。

 

保険会社は教えてくれない

もらいそびれている保険金があるかどうか?

答えはYES!

なぜなら、保険会社も代理店も
教えてはくれないものだから。

大型台風が来た後に
保険会社から電話が来たこと

ありませんよね。

そう。

自己申告だから。

かと言って

あの小さな字の契約約款を
読み込むなんて至難の技(笑)。

そこで

今回のセミナーで
基礎知識を学び

自分でチャレンジするもよし!
保険コンサルタントに依頼するもよし!

 

もらいそびれている保険金を
ゲットしてしまいましょう!!

 

今月の申込特典

誰でも使える定期借家

誰でも使える定期借家PDFをプレゼント

今月の来場特典

空室対策やるだけムダ! などの書籍プレゼント

 

開催概要

日程:4月28日(土)
時間:午後6:30~9:00 (受付 6:20より)
会場:成増アクトホール洋室
住所:東京都板橋区成増3丁目11番3 5階
交通:東武東上線成増駅北口1分/有楽町線・副都心線地下鉄成増駅3分
地図:http://www.ooyajuku.com/acthall
収録:あり

受講料

東京大家塾の”有料“会員さま・招待者さま → 無料
特別なお誘いのあった方 → 5,000円(税別)
初回お試し受講の方・J-REC会員の方 → 5,000円(税別)
その他一般の方 → 30,000円(税別) 

交流会

交流会:午後9:30~(随時解散)
人数 :その時々による
内容 :会場近くの居酒屋などで講師から収録中には言えなかった話を聞く・受講者と交流する等

お申し込み