東京大家塾5月の定例会セミナー

成約率を飛躍的にUPさせる!賃貸でのステージング空間演出法
~賃貸にもホームステージングの時代がやってきた!!~

ステージングイメージ

賃貸業界も大空室時代に突入。

ここ数年、賃貸業界でも話題になってきたホームステージングについてその演出法を伝授。
ホームステージングとは、もともとアメリカで不動産売買物件・住宅の ¥流通を活性化するために
確立されたシステムです。
日本では2013年に一般社団法人 日本ホームステージング協会が設立され、
賃貸業界でも去年あたりから募集時にステージングをする物件が増えてきました。
ホームステージングとは賃貸でいうと、お部屋に家具や小物を入れ、
空室を早く成約させるための演出法です。
今回は、ステージングの実際の事例紹介・物件の持つ魅力を最大限に引き出す
インテリアの4要素・インテリアの基本・ステージングのチェックポイント・
色の心理的効果など
ホームステージング全般についてお話ししたいと思います。

講師プロフィール

J-REC公認不動産コンサルタント 林 浩一氏

林 浩一(はやし ひろかず)1960生
神奈川県横浜市出身 高校卒業後18歳でアメリカ・ロサンゼルス 
Pacific States University留学~
このアメリカでの留学経験や体験がこの後の人生に大きく影響を与える!!
24歳で海外旅行業界の仕事に従事し主に東南アジアの都市
シンガポール・マレーシアや当時まだ馴染みの薄かった
タイのサムイ島・フィリピンのセブ島・ボラカイ島など
大手ホールセラーと共同でツアーを企画し多くのヒット商品を出す。
またダイヤモンドホテルのフロント業務なども経験する。
2011年に建てたアパートWilshire five seasonsは学生時代にロサンゼルスの大学に
留学していたとき住んでいた学生寮をモチーフにしている。
そこで暮す入居者さんには季節(四季)を感じて暮してほしいという思いと自分達の季節を
思い出としてそこにプラスしてほしいという思いの一季で五季・five seasonsと名付けた。
このアパートは多くの業界紙や新聞などにも紹介されバス便立地にも関わらず
常に満室を維持する人気物件となる。
そこで暮す素敵な入居者さん達との心のふれあいを重視し賃貸経営においてストーリー性を
大切にする敏腕大家である。
賃貸住宅フェア(東京・横浜・名古屋・福岡)・大手管理会社・金融機関などで空室対策
・バス便立地満室セミナー・定期借家セミナーなど講演や執筆実績多数。
日本経済新聞・週刊住宅新聞・全国賃貸住宅新聞・家主と地主など多くの媒体で紹介される。
現在、横浜市を中心にアパート・テラスハウス・学生寮・駐車場などを
経営・管理 する専業大家。
J-REC公認 不動産コンサルタント
賃貸UP-DATE実行委員会 代表
楽待(連載コラムニスト)
日本不動産学会 会員
日本ホームステージング協会 会員 
ホンマルラジオ『十人十色の賃貸STORY!!』パーソナリティー
共同著書:①行動する大家さんが本気で語る
     『選ばれる不動産屋さん 選ばれない不動産屋さん』(清文社)
     ②『賃貸の新しい夜明け』(週刊 住宅新聞社)

今月の申込特典

誰でも使える定期借家

誰でも使える定期借家PDFをプレゼント

今月の来場特典

空室対策やるだけムダ! などの書籍プレゼント

 

開催概要

日程:5月26日(土)
時間:午後6:30~9:00 (受付 6:20より)
会場:成増アクトホール洋室
住所:東京都板橋区成増3丁目11番3 5階
交通:東武東上線成増駅北口1分/有楽町線・副都心線地下鉄成増駅3分
地図:http://www.ooyajuku.com/acthall
収録:あり

受講料

東京大家塾の”有料“会員さま・招待者さま → 無料
特別なお誘いのあった方 → 5,000円(税別)
初回お試し受講の方・J-REC会員の方 → 5,000円(税別)
その他一般の方 → 30,000円(税別) 

交流会

交流会:午後9:30~(随時解散)
人数 :その時々による
内容 :会場近くの居酒屋などで講師から収録中には言えなかった話を聞く・受講者と交流する等

お申し込み