ブログ

【意外と誰も<知らない>建築物価審査会】

これからアパートやマンションを新築したり

投資用不動産を購入するのなら

供給調査=新築住宅数も

チェックしておきたいもの。

都道府県単位なら調べるのはカンタンなのですが、

もう一歩詳細な市区町村単位となると、

途端にデータが見つかりません。

確かに、各市区町村単位で

公開している自治体もあります。

ですが、

ここに市区町村単位の住宅着工統計が全てあるッ!

というウェブサイトがみつかりません。

(知っていたら、ぜひ教えてください!)

私の場合は「建築物価審査会」に行きます。

建築物価審査会に行くと

統計データを出力できます。

残念ながら現地(東京か大阪)に

いかなければなりません。

追伸

★ シェア大歓迎!!

★ マンガでわかる!自分の不動産を理解するモノサシとは!!

など3大特典付き不動産お役立ち情報プレゼントはコチラです。

⇒ http://www.ooyajuku.com/



大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!
The following two tabs change content below.

大友 哲哉

東京大家塾主宰東京大家塾合同会社
はじめてセミナーを受講される方の割引受講のご案内はコチラ(定価10,000円→税別5,000円)※期間限定割引キャンペーン中