ブログ
建物被害イメージ

出典:防災情報新聞

2011年3月11日の東日本大震災で、
あなたの自宅やお持ちの物件は
どんな被害がありましたか?

私の自宅や事務所は1階ってこともあり
モノが落ちることもなく、
ほとんど被害はありませんでした。

管理物件も軽いヒビがあった程度。
でも、一部の入居者さんの
不安からくる過剰な要望には
ウンザリした経験があります。。

そんな情報やその後の対応方法を、
3/15(土)の東京大家塾では、
皆さんにシェアさせていただきます。

あなたの家族は、あの日、あの時、
どうしていましたか?
次の震災に備えて何を改善しましたか?

【開催概要】

日時:3/15(土)午後1:30から4:30
会場:新宿某所
交通:新宿駅徒歩3分
費用:5,000円(割引あり)

▼お申込みはコチラ。今すぐクリック!
https://business.form-mailer.jp/fms/393ad58129394

 

◆トピック1

当時の東京・神奈川・茨城・仙台の
物件の被災事例を紹介します。

首都直下型地震に備えて、
改善すべきポイントを学びましょう。

 

◆トピック2

多くの事例を集めて分かった
新耐震基準なのに
被害の大きい物件の特徴4つを
お伝えいたします。

これから物件を買うなら、
買ってはいけない特徴になります。

◆保険金支払事例

地震保険はもちろん、
火災保険で保険金のもらえる
事故事例を紹介します。

聞くと後悔します。

なぜなら、

「え?私も保険金もらえたのかも!」

ってなるから(笑)。

 

——————————————-
【開催概要】
日時:3/15(土)午後1:30から4:30
会場:新宿某所
交通:新宿駅徒歩3分

▼お申込みはコチラ。今すぐクリック!
https://business.form-mailer.jp/fms/393ad58129394
——————————————-
★東京大家塾有料会員は参加費無料★
今すぐ会員登録することで、
セミナーに無料で参加できます。
——————————————-
▼カード決済(3,150円/月)で入会!
http://social-ooyajuku.com/dl/entry/e/maSKxEssBCYVYwBa/
——————————————-

 

★東京大家塾って何?って方へ

東京大家塾は、
地主さん、大家さん、
不動産投資家さん向けの
勉強会&相談サービスです。

勉強会に参加したり、
そのあと仲間たちと騒いだり、
個別の相談にはメールや面談で
アドバイスしています。

気になってはいたけれど、
入会する機会がなかった…

そんなあなたは、
この機会にご入会ください。
そして、3/15(土)午後1:30からの
東京大家塾に、ぜひ参加しましょう!

*有料会員は勉強会の参加は無料

セミナールームの場所はそのままに、
懇親会も開催します。

先月に開発した名札で、
はじめての方同士でも、
仲良く慣れるしくみを作りました!

 

★東京大家塾8年の軌跡

続いて8年間の東京大家塾の活動を
振り返ってみます。

これまでの講演内容をまとめました。
http://www.itabashi.ne.jp/%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BE%9D%E9%A0%BC/

私の東京大家塾は、
平成18年に開始して8年になります。

当初は不動産コンサルの師匠、
浦田健氏からの学びをシェアしたり、
自分で実践したことの内容でした。

その後次第に、新しい情報や、
画期的なノウハウはなくなり(!)
良くも悪くも本質に迫る内容や、
ワークショップ形式となり、
自分で問題に気づき、
対応できるようになる、
そうした方向にシフトしています。
もはや、賃貸経営のノウハウの、
99%は出尽くしたのでは
ないでしょうか?
となると、私の役割は、
単なる情報をお伝えするのではなく、
次の3つです。

1、必要な情報がどこにあるのかの
ナビゲーション(道案内)

2、googleで検索しても答えが
みつけられない問題の解決

3、検索しようとも思わないほど
問題解決を諦めている問題の解決

特に、2番と3番には、
意識して立ち向かっています。

そのため、
不動産業界の外に学びに出て、
3人の師のもとで、
新たな解決策を学んできました。

・東京大家塾がご無沙汰な大家さん
・もうこれ以上の経営の向上はないと諦めている大家さん
・状況が酷すぎて相談する気もしない大家さん

私なら、ほかの人とは違う解決策を、
ご提案できます。

東京大家塾に参加したり、
個別面談の予約をして下さいね。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!