ブログ

お客様の声男性イメージ1
「安全・カンタン・儲かる家の貸し方」に参加頂いた( T.Kさん )より、感想を頂きました。

【 質問1 】
このセミナー(ワークショップ等)を受講する前の問題や悩みはどのようなモノでしたか?

物件を増やす余裕は今ないとなれば、現有物件で貸せる部分は貸して行きたい、そんな気持ちがありました。
しかし、具体的な方法論というよりは、気持ちの問題として、踏み込んだ検討をしないでいる自分がいました。

 

【 質問2 】
このセミナー(ワークショップ等)で解決した事(できそうなこと・気づいたこと)は、どのようなことでしたか?

当たり前のことなのですが、貸しスペースとして、「このスペースはいいな」と思っていても、それを貸すためのアクションをとらなければ、収入は増えないということに、気付かされました。

 

【 質問3 】
このセミナー(ワークショップ等)で、何か生活に変化はありましたか?

「このスペースは貸せるかな?」と思っていても、
それを誰に貸すか、借りてくれる人をどうやって見つけるかについて、わからない部分がありました。
屋台への一時貸しの話をいただいたので、アイデアが思い浮かびました。
また、看板媒体としての場所貸しのプランを以前から持っていたので、それを実行に移そうと思いました。
要は、背中を押していただいたと思います。

 

【 質問4 】
このセミナー(ワークショップ等)を紹介したい人は、どのような人ですか?

全ての大家さん

 

【 質問5 】
このセミナー(ワークショップ等)に興味を持っている人に対して、一言!

貸せるスペースはよく考えれば沢山あります。
できることからチャレンジするためにも、気付きを与えてくれ、また背中を押してくれるセミナーです。

(T.Kさん,54歳)

—–

T.Kさん、貴重なご意見ありがとうございました。
今後のご活躍を応援しております。

 

「不動産会社がゼッタイ教えない!
安全・カンタン・儲かる家の貸し方」
へ興味をもたれた方は、コチラから↓
http://www.ooyajuku.com/ienokasikata/

 


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!