ブログ

【わらしべ長者のように】

今ある土地や家・さらには相続予定の土地や家などを元に、
だんだんと資産や副収入を増やす、

それがわらしべ不動産投資戦略。

この戦略をつくるプロジェクトが、
私が主宰するチームコンサルティングの
わらしべ不動産投資Project」なのです。

今回は第7回。

エリアマーケティングがテーマです。

【エリアマーケティングの準備中】

5

本日はエリアマーケティングの準備です!
地図作成作業で、器用さがバレますね(笑)。

【食べくらべ、ではなく住み比べ?】

6

例えば、ラーメン屋を開業するなら
そのエリアのラーメン屋を
すべて食べ歩きますよね。

アパートを新築するなら、
そのエリアのアパートの
すべてを住み比べ、

は、できないとしても、
空室率調査はできます。

その準備中。

【住所から最寄り駅まで何分?】

7

Yahoo地図で住所で検索すると、
最寄り駅までの分数を
自動計算してくれます。

それも複数の駅を。

見知らぬ場所では便利です。

【第7回終了!】

8

今回のチームコンサルは、
エリアマーケティングでした。

ラーメン屋を開業するなら食べくらべしますよね。

だったら、本格的なアパート経営する前に、
住み比べ、とは言いませんが、
ほかのアパートの研究は欠かせません。

今回は机上調査。

次回は、現地調査。

楽しみです!

わらしべ不動産投資戦略とは、
わらしべ長者のように、

今ある家や土地を元に、
副収入を作り、成長させ、
発展することを繰り返す戦略。

これを自分で出来るようになることで、
誰にでも資産や副収入が
持てるようになります。

門下生たちは、

え? そんなことで副収入になるの?

という方法を実践しています。
これからの成長、発展が楽しみです!

詳しく知りたい方は、
無料のメール講座からどうぞ。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!