ブログ

【職住近接歴12年】

私の住まいと職場の距離は50歩。

同じ町内で住まいも職場も何度も引っ越しています。

家族に何かあればすぐに帰られます。

なのに、東日本大震災のときは富山県にいました…

私以外にも家に帰れずやきもきした人がたくさんいました。

このときに住まいと職場の距離について

考え直した人も多いはず。

そんな動きを知ることができそうな

イベントがあるのでシェアします。

中央大学大学院公共政策研究科は10月18日(土)に、

設立10周年記念シンポジウム

「日本人の幸福度をめぐって-3・11以降の日本人のメンタリティ」を開催。

3・11以降の日本人のメンタリティの変化も踏まえ、

日本人の幸福度やワークライフバランスの面に焦点を合わせて、

国が取り組むべき政策的課題を多角的視点から議論する。

要事前申込。参加費無料。

http://www.chuo-u.ac.jp/academics/graduateschool/publicpolicy/news/2014/09/23588/


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!