ブログ

新人大家さんのための
不動産投資戦略マスター
大友哲哉です。

「本当は不動産屋さんが教えたくないウラ情報」

2014/09/08(月)午後7時から
テレビ朝日で放送された
番組の内容をシェアしています。

まず、注意してほしいことが一つあります。

テレビは視聴率獲得のために、
演出が入っているってこと。

つまりは、やっぱり不動産屋は…と
はなから疑ってかかったところで、
意味はないってこと。

そうではなく、本当に必要なことは、

家族の幸せのために、
不動産をどのように使いこなすのかを、
自分で考えられるようになること!

これこそが大事だと思うのです。

さて、今回は8位です。

本当は不動産屋さんが教えたくないウラ情報第08位

突貫工事かどうかはチラシでわかる

突貫工事かどうかはチラシのどこをみればいい?

それは「竣工」と「入居」の期間。

新築分譲マンションに限られますが、
チラシを見ると、
この2つの項目はあります。

竣工とは建物が完成したときのこと。
入居とは入居可能になったときのこと。

どう違うのか?

それは、建物が完成した後に
手直し期間が必要なのです。

この期間に最低でも1ヶ月間ほしい。

つまり、

竣工:3月上旬
入居:3月下旬

こういうのは、
突貫工事の疑惑が大きい。

もっとカンタンにいうなら、
3月竣工物件は全てアヤシイ。

なぜなら、4月からの新生活に向けて、
ゼッタイに3月に入居したい!

その需要は極めて大きなものだから、
ムリにムリを重ねて、
3月上旬に完成させてしまいがち。

突貫工事だって言わない業者はヒドイ!?

だから、不動産のことを勉強しよう!

それも大事ですが、
その前に本当に必要なのは、

家族の幸せのために、
不動産をどのように使いこなすのかを、
自分で考えられるようになること!

だと、私は思うのですが、
あなたは、どのように考えますか?

ほんの10%だけでも、
うまく使いこなせるようになれば、

元の金額が金額なので、
家族の大きな豊かさにつながります。

そのための第一歩は、

不動産会社がゼッタイ教えない!
安全・カンタン・儲かる家の貸し方
http://www.ooyajuku.com/ienokasikata/

を、受講してくださいね。

私が誰よりも不動産のことを
楽しくわかりやすく教えます。

10月は、親の実家が、
東京圏にあって戸建の人に
フォーカスしてパワーアップします。

まだ受講していない人で、

親の実家が東京圏にある
マンションではなく戸建だ

って人は、受講しない手はありません。

詳細はこちらです。

不動産会社がゼッタイ教えない!
安全・カンタン・儲かる家の貸し方
http://www.ooyajuku.com/ienokasikata/

第35回|10/08(水)午後7:30-9:30(池袋会場)
第36回|10/17(金)午後7:30-9:30(池袋会場)
第37回|10/22(水)午後7:30-9:30(池袋会場)
第38回|10/29(水)午後7:30-9:30(池袋会場)

ではまた!

 


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!