ブログ

 

「満室戦略ワークショップ」に参加頂いた( 山口悟史さん )より、感想を頂きました。

【 質問1 】このセミナー(ワークショップ等)を受講する前の問題や悩みはどのようなモノでしたか?

相続により賃貸経営することになった不動産に対して何から手をつけていったらいいのか、分からなかった。

 

【 質問2 】このセミナー(ワークショップ等)で解決した事(できそうなこと・気づいたこと)は、どのようなことでしたか?

満室戦略ワークショップで感じたことは知っているけど気付いていないことがたくさんあるということ。“お客様の問題”しかり、“大家の強み”しかり、“物件の強み”しかり。
何から手をつけたらいいのかわからない・・・「何から」ということは、知ってることはゼロではないということ。でも、賃貸経営に活かせる情報だと気付いていない。気付きがあれば発想の枠が広がり、一歩踏み出す後押しになるはず。
この気付きが所有している不動産を様々な視点から見つめる第一歩となり、ゆくゆくは入居者さんの幸せへとつながっていくと感じました。

 

【 質問3 】このセミナー(ワークショップ等)を紹介したい人は、どのような人ですか?

賃貸経営の何から手をつけていったらいいか分からない人

 

【 質問4 】このセミナー(ワークショップ等)に興味を持っている人に対して、一言!

何から始めたらいいのか分からない漠然とした悩みに気付きを与えてくれるチャンスがここにあります。

(神奈川県川崎市,山口悟史さん)

—–

山口悟史さん、貴重なご意見ありがとうございました。
今後のご活躍を応援しております。

 

次回の「満室戦略ワークショップ」は、コチラから。
http://www.ooyajuku.com/mansitsusenryaku/

 

 


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!