ブログ

【不動産屋の営業担当が売り込むのは良い物件ではなく自分が儲かる物件】

テレビ朝日で放送された、本当は不動産屋さんが教えたくないウラ情報の第2位についてブログに書きました。

利益追求はビジネスとして当然です。しかし、不動産業界には「損して得取れ」の精神が軽いのです。その理由は何か? そして、業者側の思考を学ぶことで、彼らを敵視するのではなく協力者にすることが、成功の秘訣です。詳しくはこちら。http://www.ooyajuku.com/?p=6366


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!