ブログ

【時間外労働200時間】

私もサラリーマン時代は、そんなときありました。ですが20代ですからね。

今日の個別コンサルティングのお客様はアラフォー。この年代で200時間は辛すぎる!

カラダとココロの健康や家族の犠牲を上回る価値があるのなら何も言いません。そうでないなら、生き方を変えることです。

ちょうど実家が空き家になるとのことで、わらしべ不動産戦略を提案。3年後には生活費より権利収入が上回るプランを提示しました。

まずは実家の活用をキッカケに、不動産とお金を増やすための考え方を学び、そして実践して行きます!


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!