ブログ

新人大家さんのための
不動産投資戦略マスター
大友哲哉です。

同僚より1.5倍働いていても、決して給料が1.5倍にはならない。

8e1fb6cd0be2f6fb0f4590aecfa2dca5_s

普通の会社員は、
まわりの社員より1.5倍働いても
給料は1.5倍になりませんよね。

残業代が変わるくらいで、
基礎となる評価は大差ありません。

と考えると、なんだか、
バカらしくなります。

私がサラリーマンになったばかりの頃、

一生懸命、仕事をこなしても、
次の仕事が増えるだけなので、
一生懸命やらない。
がんばるのは、ほどほどにする。

という課長がいました。

当時は、

こんな人ばかりだから、
会社の業績が落ち込んでいるんだ、
オレは違うぞ!

と意気込んでいました。

・・・あれから20年後。

あの課長と同じ年代になり、
その気持ちがわかるようになりました。

 

今の私と彼が違うのは、

実際に会社が倒産したり、
リストラされたり出向されて、

これまでの収入が途絶えた時に、
どうなってしまうのか? ってところ。

 

あの課長は、失業保険をもらいつつ、
次の就職先を探すほかありません。

貯金があればしばらく、
生活水準を維持でいるでしょうが、
40歳で次の就職先を見つけるのは
カンタンなことではないでしょう。

 

今の私は、何か問題があり、
フルタイムで仕事ができなくなっても
最低限の生活を維持できる
副収入があります。

 

あなたの務める会社が倒産したり、
リストラされたり、
出向などで給料が減ったりする、

その可能性は、20年前より、
今のあなたのほうが、
はるかに高い確率でしょう。

忙しい2

今、あなたが仮に年収が1200万円で
出世街道を進んでいても、

普通に年収600万円であろうとも、

会社の都合で、いつ、どうなるのか?

あなたには決して、
コントロールできません。

 

そうであれば、今がもっとも、

お金に余裕があり、
時間にも余裕があり、
そして健康にも余裕がある、

と言える、

このタイミングで始めるべきことは、
なんでしょうか?

 

それは、あなたが働かなくても
収入を生み出すしくみをつくること、
なのです。

 

元手となるお金は必要ありません。

すでに、あなたは持っているのだから。

 

ぜひ、確かめに来てください。

不動産会社がゼッタイ教えない!
安全・カンタン・儲かる家の貸し方
http://www.ooyajuku.com/?p=4060

あなたやご両親たちが持っている家や土地から
副収入をつくりだす方法を
36通り教えます。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!