ブログ

よく「法律は弱者の味方だ」といわれます。「私は素人だから」という土地オーナーのあなた。自分のことを弱者だと思っていることでしょう。
ところが。
土地オーナーを守ってくれる法律はありません。
たしかに、不動産会社や建設会社、ハウスメーカーに比べると、土地オーナーは無知です。しかし、法律は、守るべき弱者とは考えていません。なぜなら、土地オーナーは「事業者」だからです。
法律は弱者の味方というのは、消費者のことなのです。土地オーナーは事業者なので、消費者ではありません。
「え? 建設会社やハウスメーカーに対しては消費者なのでは?」
と思われたかもしれません。
いいえ。
あなたが建設するのは、賃貸して家賃収入を得るためですね。自分で住むために建設するのではありませんね。
つまり、小売業でいうところの、仕入れと同じなのです。
商品を仕入れて売る。アパートを建てて貸す。
同じことです。
そう。アパート経営は事業なのです。
「私は素人なのに・・・」
だったら、素人などど言い訳していないで、きちんと勉強することです。
素人なのに、数千万円、数億の取引なんてするもんじゃありません。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!