ブログ

自主管理・・・大家が意思決定と実際の業務を行う形態。
自主管理のメリットとは?・管理委託費を削減した分、手取り収入が増える。・管理業務の専門知識が身に付き、建物を大切に扱えるようになる。・自分の労働力を投下することで入居者に独自のサービス(空室対策・長期入居対策)を低コストで実現できる。 自主管理のデメリットとは?・自分の労働力の投下が、一部委託のときより必要になる。・専門業者に委託した業務の監理が、一部委託のときより必要になる。・自分が病気になるとサービスの質が、一部委託のときより低下してしまう。
ちなみに、現在のアパート経営で、完全な自主管理の実現は極めて難しいものです。
なぜなら、大家だけでは、入居募集ができないからです。
ここに大家の弱みがあります。不動産仲介会社に頭が上がらないのです。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!