ブログ

素人大家さんは、Facebookを活用すべきです。使うための登録手続きは、とってもカンタンです。

どのくらいカンタンか? 素人大家さんのFacebook超入門講座では、いろいろゴチャゴチャ説明しているにも関わらず、5分足らずで登録手続きは完了しています。

また、スマートフォンでないとメリットが活かすことができません。さっさとスマートフォンに買い替えてください。

スマートフォンは何がいいかって? もちろん、iPhoneです。圧倒的に利用者が多いので、わからないことを聞ける人が多いからです。

動画を観た素人大家さん、今すぐFacebookに登録しましょう。

facebookの登録はこちら

 

え? まだ、どうしようか悩んでいますか?

そんな、踏ん切りのつかない素人大家さんに、もう少し丁寧に説明をしましょう。

 

素人大家さんがFacebookを活用すべき理由は、3つあります。

  1. 専門家とつながれる
  2. 大家仲間とつながれる
  3. 情報収集と困ったときに広くアドバイスがもらえる(こともある)

メールやtwitterなどではなく、なぜFacebookなのか、その理由は次の3つです。

  1. セミナーなどで知り合った人と、電話やメールで連絡し合うのはうっとうしがられるけれど、Facebookならゆるくつながっていられる。twitterは情報量が少なすぎる。
  2. 相手の動向がそれとなくわかるので、次に会うチャンスがわかる。
  3. そのときには、相手の趣味趣向がそれとなくわかるので、お互い良い関係になれる者同士なら、早く良好な関係になれる。

Facebookを活用するための注意点は、次の3つです。

  1. とにかく「いいね」するのはよい。でも、本当に「いいね」と思ったものだけにする。ウソはいけない。ただし「お気の毒さま」ボタンはないので、良くはないことでも共感できたことに「いいね」するのは大丈夫。
  2. 同じ人の投稿に一気に「いいね」しない。相手に「いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!いいね!」と伝わる。気持ち悪い。
  3. 多くの人と関わる人は、名刺交換くらいの関係では、友だち申請しても無視されることがある。そのときに落ち込まないこと。その人の基本情報をちゃんとみると、そう書いてある。ほとんどの人が、シゴト用のページ(一般にFacebookページと呼ばれる)があるので、そちらに「いいね!」するように、と案内している。

さあ、これであなたも、Facebookデビューですね。

登録したら 大友哲哉 を検索して友だち申請してください。

「動画見ました」といってくれれば、友だち申請承認します。何も言わずに申請すると「誰この人?」ってなるので、そのときは無視します。

もちろん 東京大家塾 も検索して「いいね!」してください。このブログの最新情報もわかるようになります。

facebookの登録はこちら


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!