ブログ

【JA賃貸住宅管理運営研修会】

今日はJAの職員さんに空室対策の研修で講義を行いに行きます。

JAの組合員さんの本業は農業。都市で農業を続けて行くにあたりアパート経営は土地の固定資産税の節税やその納税資金に充てるのに最適。

とはいうものの空室が増えるとそうもいきません。

そこでアパートの管理を委託しているJAさんに相談するのですが、大空室時代はプロも未経験。そこで、JAの職員の皆さんに、私やJ-RECの事例などを踏まえたお話をしていきます。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!
The following two tabs change content below.

大友 哲哉

東京大家塾主宰東京大家塾合同会社
はじめてセミナーを受講される方の割引受講のご案内はコチラ(定価10,000円→税別5,000円)※期間限定割引キャンペーン中