ブログ

開催報告

東京大家塾2015年06月

お客様の声

  • 空室対策について悩んでいました。メルマガでこのセミナーを知り、すぐに申込ました。このセミナーを受講して、ダメダメ大家のやり方がわかり、ためになりました。人対人のお付き合い。仲介さん・入居者様いずれも大切にしたいと感じました。 (さいたま市,M.Wさん)
  • 大家塾メールでこのセミナーを知り、すぐに申込ました。セミナー内容に引かれたため、申し込みました。このセミナーを受講して、大変勉強になりました!友人に管理会社の人がいるのですが、彼の愚痴の意味が今日わかりました。レジュメがしっかりしていてわかりやすかったです。 (匿名希望さん)
  • 現在依頼している管理会社が良いところなのか、どのように付き合えばよいかについて悩んでいました。メルマガでこのセミナーを知り、今の自分に必要かどうか(まだ早すぎないか)考えてから申し込みました。このセミナーに参加しようと思ったのは、今後自分がどうしていきたいのか考える上でも、より多くの知識を得ておいた方がよいと判断したからです。このセミナーを受講して、自分は何もしない勉強しない嫌われる大家だったとわかりました。そもそも自分の物件という意識がなく大家としての自覚がなく、入金確認していただけでした。勉強して管理会社・入居者との関係を見直していきたいです。 (T.Tさん)
  • ブログのネタ探しについて悩んでいました。メルマガでこのセミナーを知り、すぐに申込ました。このセミナーに参加しようと思ったのは、不動産会社の実情を知りたかったからです。このセミナーを受講して、通帳の振込大家はダメ。結局は人間力。であることがこころにひびきました。集客がないと勝手に判断して、交代してはいけないのですね。 (埼玉県川越市,T.Sさん)
  • 管理会社と上手く付き合っているのか、判断基準が明確ではありませんでした。メルマガでこのセミナーを知り、スケジュール調整が必要だったため、すぐには申込出来ませんでした。このセミナーに参加しようと思ったのは、スケジュール調整が出来たからです。このセミナーを受講して、色々とお話をうかがえて、うっすらですが判断基準が見えてきた気がします。 (神奈川県川崎市,山口 悟史さん)
  • 不動産会社の考え方が良く理解できていないことについて悩んでいました。会員へのメルマガでこのセミナーを知り、すぐに申込ました。このセミナーに参加しようと思ったのは、不動産会社の目線を知りたかったからからです。このセミナーを受講して、地方の現状が5年後の東京にも起こるというお話、肝に命じたいと思います。不動産会社と良好な関係を持ちながら、取扱させてもらいたいといわせる物件になるよう磨きをかけたいと思います。 (東京都大田区,Y.Oさん)
  • 築古50年のアパートの空室対策。ねずみ対策。などについて悩んでいました。メルマガでこのセミナーを知り、日程を調整してから申し込みました。このセミナーに参加しようと思ったのは、管理会社の空室対策の話が、聞けると思ったのでからです。このセミナーを受講して、不動産会社(管理会社)からの本音トークが聞けてとてもよかったです。ウィンウィンの世界であることが理解できました。 (東京都板橋区,S.Oさん)
  • 管理会社の選び方、対応について学びたいと思っていました。すぐに申し込みました。このセミナーに参加しようと思ったのは、管理会社からの声がききたかったからです。このセミナーを受講して、参考になりました。 (東京都日野市,H.Iさん)

タイムスケジュール

1)グループコンサルティング(会員のみ)

受付   午後2:30−3:00
コンサル 午後3:00−5:00(120分)

概要

人数 :8名まで
内容 :受講者の相談に、原因・解決策・行動計画をディスカンション
収録 :なし
不参加:相談事例を個人情報等を伏せてシェア

受講料

無料(会員限定)

2)定例勉強会

受付   午後6:15-6:30
定例勉強会 午後6:30-9:00(150分)

概要

人数 :20名
講師 :J-REC公認不動産コンサルタント 佐藤健一さん
内容 :(仮)これを聴けば満室経営間違いなし!
管理戸数3000戸の不動産管理会社の営業部長が本音で話す
「不動産管理会社と上手く付き合う方法」
こんな大家さんは嫌われる
間違いだらけの大家さんの知識
収録 :あり
不参加:音声・レジュメを提供予定

受講料

東京大家塾会員:無料〜
J−REC会員割引:3,240円〜
その他一般(メルマガ登録必須):5,400円〜

講師
satokennichi_plofile

J-REC公認不動産投資コンサルタント 佐藤健一さん

プロフィール:

1963年、千葉県生まれ。
明治大学法学部卒業後、横浜市の不動産会社に就職。
売買仲介、建売分譲を中心に10年間不動産売買に携わる。
その後、マンション分譲会社で3年間新築マンションの販売を行う。
平成12年より、茨城県の不動産会社にて、賃貸仲介・管理業を中心に15年間従事し現在に至る。
空室に困るオーナーのために日々奔走し、空室だらけの物件を多数満室にし、オーナーの支持を拡大。
15年間の実績をもとに、現在は3店舗2,800戸を管理する会社の取締役部長として現場で活躍。
平均入居率70%台の茨城県において、管理物件2,800戸の入居率は94%を誇る。
『大家さん』の立場を理解した、実践的な空室対策には定評がある。
船井総合研究所主催の研究会において、全国の不動産会社120社に対して、「空室対策」についての講演を行うなど講演実績多数。
大家さんのためを考えて本音で話すコンサルティングも大好評。
また自らもアパートを購入し、サラリーマン大家として不動産投資を実践。
平成24年からは、いばら喜大家の会の立上げから関わり、副代表として活動を行っている。
JーREC日本不動産コミュニティ公認 不動産コンサルタント
得意分野:空室対策、不動産投資、土地活用、売買仲介

~講師から参加者の皆様へ~

少子・高齢化、供給過剰が加速し賃貸経営を行う大家さんにとって大変な時代が本格的にやってきました。

時代はものすごい速さで変化しており、わずか2~3年前の理論や理屈ですらもはや通用しなくなりつつあります。
東京においても、空室率が10%を超えるエリアが多くなってきました。
そうしたなかで、空室を埋めるためにはやはり不動産会社の協力は欠かせません。
逆の言い方をすれば、不動産会社の本音を理解し味方につければ空室が発生しても怖くありません。今回参加される皆様には、不動産会社の内部事情、本音を赤裸々にお話しさせていただきます。
今後の賃貸経営において、地方の現状や空室対策の話も交えてお役に立つことを一つでも多くお伝えしたいと思います。

3)交流会

交流会  午後9:00-(随時解散)

概要

人数 :その時々による
内容 :会場近くの居酒屋などで講師から収録中には言えなかった話を聞く・受講者と交流する等
収録 :なし
不参加:フォローなし

参加費

実費(ワリカン)

お申し込み

https://business.form-mailer.jp/fms/31cd2a1925127

大変恐れ入りますが、会員様も人数管理のため、受講のお申し込み手続きが必要です。


大友哲哉のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックしていただけると、とても嬉しいです!