東京大家塾へようこそ!

ご入会を検討の方へ

東京大家塾 主宰の大友哲哉の考え方を動画でお聞きください。

2017年1月の会員様の空室率は、10.86%*です。

空室率は年々上昇

あなたの空室率は何%ですか?

東京23区の空室は16.3%ですから、
10.86%は優れた成績ですよね。
※空室率=空室数÷全戸数×100(%)

もし、あなたの空室率が、
10.86%よりも大きいようでしたら、

東京大家塾の仲間といっしょに、
過去10年間研究してきた

満室経営への軌跡
たどってみませんか?

*入会から半年未満の会員様のデータは除外

 

自分でやらなくても、不動産管理会社がなんとかしてくれる?

駅近・新築・家賃安めなら大丈夫でしょ!?

駅近・新築・家賃安めなら大丈夫でしょ!?

そうですね。

きっと、恐らく、たぶん、
なんとかしてくれると思います。

では、念のため、聞いてみてください。

3月中に満室にするために、
管理会社ではどのような対策をしてくれるのかを。

きっと、いろいろキャンペーンがあるでしょう。

そして、満室になる順序は、
駅から近くて、
新しくて、
広い物件の順です。

ですので、

あなた様の物件が、
駅から近くて、
新しくて、
広い物件なら、大丈夫です!

 

頭を抱える大家さん

ちょっと築年数古いかもな〜

一方で、

駅から少し遠くて、
少し古くて、
少し狭い物件だったら、

満室になる順序がいつになるのかは、
ちょっとわかりません。

なぜなら、前回の春よりも、
築年数が1年経過してしまうから。

つまり、来春は、
新築物件が登場するので、

満室になる順序は
遅くなることでしょう。

 

もしも、満室にならなかったら? もっと空室が増えてしまったら?

もちろん満室にならなくても
大丈夫ですよね。

東京23区の空室率は16.3%ですから、
10室あったら1室や2室がずっと空いていても
それって想定内ですよね。

オレのアパートだけは満室にしたい!?

オレのアパートだけは満室にしたい!?

それに、決して管理会社の仕事が
ヘタレなのではありません。

借りたい人の数より、
貸したい部屋の数の方が
多すぎるだけの話なのですから。

 

ですが、空室が増えて収入が減っても
支出が減らないのが辛いところ。

もしも、このまま空室が増えて
収入が減っていくと、
どうなってしまうのでしょうか?

  • 借入金の返済は大丈夫だろうか?
  • 税金の支払いは大丈夫だろうか?
  • 入居者が退去した後のリフォーム工事費は大丈夫だろうか?

もし、これらの支払いがマイナスになったら、
ほかの収入で穴埋めしたり、
貯金を取り崩すことになるのです。

妻になんて言おうかな...

妻になんて言おうかな…

これが1ヶ月や2ヶ月ならいいのですが、
毎月毎月続いて

しかもさらに空室が増えたり
家賃を滞納する入居者が現れたりしたら、

家族に迷惑をかけることに
なるかもしれません。

 

これでは一体、何のために、
そして誰のためにアパート経営をしているのか

わからなくなってしまいます。

 

もしも、仮に、もう1室だけでも入居者さんがいたら?

一方で、満室・・・といわなくとも、

今よりもう1室だけでも入居者さんがいてくれたら、
それだけ残るお金が増えますよね。

そのお金があれば、

  • 繰上返済して大幅に無駄な金利を節約
  • 原状回復プラスアルファの投資で家賃アップ
  • 物件数を増やすための自己資金に!

いずれにしても、ココロの平穏が訪れます。

家族のために、もっと頑張ろう!
と気力も湧いてきます。

そして、たまには家族のために、
チョット贅沢するのもいいものです(たまにはネ)。

次はどんな物件にしようかな!?

次はどんな物件にしようかな!?


東京大家塾には10年研究してきた先輩大家さんたちの満室の軌跡があります

そんな明るい未来のために、
私たちの東京大家塾は、

あなたに満室の軌跡を
差し上げることができます。

 

東京大家塾は10年目を迎えました。

 

これまで、
どのような活動や研究をしてきたのか、
少しご紹介しますね。

 

平成18年から始まった東京大家塾の活動内容

東京大家塾は、平成18年から
毎月勉強会を開催してきました。

 

座学ばかりではありません。

 

実際の空室を巡って
空室の原因をディスカッションしたり、
新築やリフォームの現場をみたり、

自らも参加者となって
一緒に課題解決をしていく
ワークショップの開催なども。

 

このように東京大家塾は、

先輩大家さんの取り組みの
成功も失敗も積み上げてきました。

 

失敗からの大逆転もありました。

 

こうした取り組みを10年間続けてきて、
満室経営のための奇跡の軌跡があります。

 

この満室への軌跡を、
あなたの満室経営のために
差し上げたいと思います。

 

定例勉強会のゲスト講師について

最近は、定例勉強会のゲスト講師に、
J−REC公認不動産コンサルタントをお呼びしています。

彼らは、アパート・マンション経営の
あらゆる分野を体系的に学び、
実践している不動産のプロです。

そんな彼らの最新の事例や研究成果を学べます。

また、東京大家塾の研究チームによる、
新たな取り組みの経過発表もあります。

つまり、たまたまうまくいった素人の体験談ではなく、
プロの事例や研究成果を学び、

さらに、あなたも研究チームに参加して(任意)、
仲間と一緒に満室経営を実現していけるのです。

 

会員サービス・会員特典について

では、ここで具体的な会員サービスなどについて
ご説明いたします。

<オフライン(リアル)>

  • J−REC公認コンサルタントなど著名ゲスト講師による定例勉強会に無料受講(一般価格32,400円〜/1回
  • 大友哲哉による個別コンサルティングが回数制限なしで1回1時間無料(一般価格32,400円〜/1時間
  • 大友哲哉によるグループコンサルティングに無料受講(一般価格32,400円〜/1回
  • 会員限定の交流会・懇親会(費用実費)
  • 不定期ミニ勉強会に無料受講(一般価格10,800円〜/1回
  • 勉強会などで無料で利用できるフリースペースの提供(一般価格3,240円〜/1時間

<オンライン(ネット)>

  1. 大友哲哉によるサロン限定投稿の閲覧・交流(会員限定
  2. 会員同士の交流(会員限定
  3. J−REC公認コンサルタントなど著名ゲスト講師との交流(会員限定
  4. 会員限定の動画や音声配信(会員限定
  5. 不定期オンラインミニ勉強会(会員限定

<会員特典>

  1. 各種イベント優先参加権
  2. 各種研究チームの参加権
  3. メールや電話・対面による個別相談

 

いかがでしたでしょうか。

あなたも先輩大家さんの満室経営の軌跡をたどり空室率5%へ。

 

そして満室経営を楽しく続けていきましょう!

 

主催者:大友哲哉プロフィール

新人大家さんのための不動産投資戦略マスター大友哲哉

新人大家さんのための不動産投資戦略マスター大友哲哉

J-REC公認不動産コンサルタント大友哲哉
大友不動産有限会社(不動産コンサルティング業)代表取締役
一般財団法人日本不動産コミュニティー(資格認定団体)理事

仕事と家庭の調和(ワークライフバランス)の実現を志命とし、自分自身はもちろん職場のワークライフバランスを推進した結果、東京都や板橋区から表彰されている。

平成24年度 東京ワークライフバランス認定企業
平成26年度 いたばしgood balance 会社賞2014受賞
平成27年度 目黒区ワークライフバランス推進事業者表彰

私は、お客様に、不動産のことを楽しくわかりやすく教えます。そうすることで、お客様には、不動産から毎月安定した収益を得られるようになり、不要な経費や税金を減らしたりできるようになることで、親子孫三代にわたって楽しく豊かに暮らせる経済的基盤を持ち、真のワークライフバランスを実現できるようになってもらいます。

千葉県市原市出身。明海大学不動産学部卒業。

新卒で入社した一部上場不動産会社は、3年目を前にして事実上の破たん。再建を進める中で、お客様の無知につけこむ業界の体質に疑問を持ち起業を志す。

2003年に独立後、お客様に不動産を学んでもらうため、各種セミナーや講座を開催。

2006年から始めた東京大家塾は、業界のことをわかりやすく教えてくれると好評で累計4000名を超える受講者が参加し、80億を超える不動産活用に携わる。

2008年、仲間と共に不動産実務検定を創設。一般財団法人日本不動産コミュニティー理事に就任。不動産コンサルタントの育成を進める。

★著書:空室対策やるだけムダ!(週刊住宅新聞社)
★共著:不動産実務検定テキスト(J−REC) We are 不動産コンサルタントII(週刊住宅新聞社)

★講演:東京大家塾・不動産投資予備校・東京都宅地建物取引業協会・東京電力・一般財団法人日本不動産コミュニティー・セブン銀行・IFA研究会・明海大学・株式会社ベンディアム・日本FP協会、他

★執筆・取材協力:週刊住宅新聞・全国賃貸住宅新聞・日経ビジネス・ネットマネー・ゲイナー・なる本FP他

 

入会金・会費について

現在、会員コースは、プレミアム会員のみとなっています。

スタンダード会員(月会費3,240円)は定員になりましたので新規受付を中止しました。

 

東京大家塾プレミアム会員

入会金30,000円(消費税別)
月会費10,000円(消費税別)

お支払い方法は、クレジットカード払いのみとなります。
課金日の翌月当日までが会員期間となりますので(*)、
月初や月末だからといって損得はありません。
*1/23に入会すると次回の課金は2/23となります。

 

注意事項について

  1. 東京大家塾でやりとりされた内容は、塾内限定なので、口外、転載などはしないようにお願い致します。
  2. ゲスト講師や会員の意見についても、東京大家塾の以外の場に口外したり、転載したり、SNSなどへの転記したいなどはしないようにお願い致します。
  3. 交流会などの飲食費は、会費以外に実費をご負担いただきます。
  4. 特別なイベントは、会費以外に費用をご負担いただくことがあります。
  5. 会場の都合などで、会員様でもイベント参加は先着順や抽選となることがあります。
  6. 不動産・建設関連業種の方でも、勉強・研究目的の入会は認めます。営業目的の方は、別途、ご相談ください。
  7. その他、会員規約をご覧ください。

 

非会員の定例勉強会の参加について

非会員のままでも定例勉強会に参加できますが、会員優先のため、受講料は割高です。

開催予定日はこちら

メルマガで一番早く受付開始を知ることができます。メルマガ登録はこちら

 

入会方法について

1、会員規約を確認する。

規約をダウンロード

2、下記のボタンをクリックして会費支払い登録をする。

今すぐ申し込みます

新春入会キャンペーン中(〜2/28)
入会金:ゼロ円

初月:ゼロ円(登録料300円)
以降:10,000円/月

 

追伸

それでも管理会社がなんとかしてくれると思っている大家さんへ

私は、あなたが東京大家塾に入会せずに、管理会社を信じるなら、それでもかまわないのです。ただ、もったいないと思うのです。なぜなら、別段、管理会社を変更するような話でもなく、管理会社はそのままで、大家さんがチョット手を添えるだけでも、空室を減らすことができる方法だってあるのですから。

想像してみましょう。

今より1部屋でも部屋が埋まって、家賃収入が増えたら、どれだけ楽になるのでしょう?

今すぐ申し込みます

新春入会キャンペーン中(〜2/28)
入会金:ゼロ円
初月:ゼロ円(登録料300円)
以降:10,000円/月